文字列

Python

【Python】split()を使った文字列の分割方法

文字列のメソッドであるsplit()は、文字列を任意の区切り文字で分割してリスト形式で返します。区切り文字はスペースやカンマ(,)等、任意の文字を設定することが出来ます。本記事はこの関数の使い方についてまとめています。
2020.11.01
Python

【Python】文字列の大文字と小文字を変換する (upper, lower, capitalize, title, swapcase)

文字列(str型)が提供しているメソッドのstr.upper()、str.lower()を使うと、英字をそれぞれ大文字、小文字に変換することが出来ます。また、他にも先頭文字のみ大文字(Title Case)に変換するなどのメソッドもあります。本記事ではこれらの使い方についてまとめています。
2021.10.04
Python

[Python] 文字列が数字であることを判別する(isdigit, isdecimal, isnumeric)

文字列が数値であるかどうかを判別する方法として、➀int()を使って確認する方法、②文字列のメソッド(isdigit, isdecimal, isnumeric)を使う方法について、具体例を交えてまとめています。小数点はピリオド(.)があるため、数値とは見なされないことに注意が必要です。
2019.07.13
Python

【Python】文字列の大文字、小文字を判定する(isupper, islower)

文字列中の英字が大文字か小文字かを判定するには、str型(文字列)のメソッドであるisupper()、islower()を使います。また、その文字列が英数字であるか、英字であるか、ASCII文字か、タイトルケースかを判定する方法についても併せて解説します。
2021.02.03
Python

【Python】 文字列の右寄せ、左寄せ、中央寄せ(zfill, rjust, ljust,center)

文字列を右に寄せて空いた部分を0で埋めたり(0パディング)するには、zfillを使うと簡単にできます。また、rjust(), ljust(), center()を使えば任意の文字でパディングすることも可能です。今回はこれらの関数の使い方についてまとめます。
2020.01.12