辞書

Python

【Python】 辞書(dict)の使い方の基本

辞書(dictionary)はPythonの組み込み型の一つで、マッピング型に属します。key:valueペアの集合を{}で囲って生成します。本記事ではまず、Pythonの辞書の特徴を整理し、その後、項目数やvalueの取得法など辞書の使い方の基本について記載しました。
Python

【Python】 辞書(dict)の要素の追加、連結および削除

Pythonの辞書(dict型)について、要素(key, value)の追加、辞書(dict型)同士の連結、そして任意の要素の削除の方法についてまとめています。keyが存在する場合は挙動が変わりますので注意が必要です。
Python

【Python】リストの要素をソート(list.sort、sorted)

Pythonでリストをソート(並べ替え)するには、list.sort()とsorted()が使えます。list.sort()はリストのメソッドでデータはインプレースに変更されます。sorted()は任意のイテラブルをソートした結果を返します。本記事ではそれぞれの使い方と違いについてまとめています。
Python

[Python] 辞書に存在しないキーを登録する(setdefault)

本記事では、辞書に存在しないキーのデータ(key, valueペア)のみを登録する方法として、not in演算子を使ったキーの存在を確認する方法、および組み込み関数setdefault()を使った方法についてまとめています。
2019.07.13
Python

[Python] 辞書の値(value)が最大の時のキー(key)を取得する

本記事では、dict型データにおける最大値について、「keyが最大の時のvalueの値」、「valueが最大の時のkeyの値」を求める方法についてまとめています。
2019.07.13
Python

[Python] リストの要素の数を数える (collections.Counter)

collections.Counter()を使って、list型(リスト)の中にどの要素が何個あるのかを取得する方法についてまとめています。これは出現頻度の高い順に並べるメソッドも対応しているので何かと便利です。
2019.07.13
Python

[Python] 辞書の要素の順番を保持する(OrderedDict)

Python3.6時点では辞書データはリストと異なり要素の順番は不定です。辞書型のデータ構造で順番を維持させたい場合はcollections.OrderedDict()を使います。このメソッドで生成される順序付き辞書(Ordered dic...
2019.07.13