Ubuntu

【Ubuntu】PPAを追加・削除する方法について

PPA(Personal Package Archive)はUbuntuの非公式リポジトリです。公式リポジトリに登録される前のパッケージ等がLaunchpad.net にアップロードされており、ユーザーはこのリポジトリを自分の環境に登録することで最新版のパッケージをインストールすることが出来ます。本記事では、add-apt-repositoryコマンドを用いてPPAを追加・削除する方法についてまとめています。
Python

[Python] 一時ファイルを作成する(tempfileモジュール)

Pythonで一時ファイルを作成するには、組み込みのtempfileモジュールを使うと便利です。ファイル名が可視化される/されない、使い終わった後に自動で削除される/自分で削除する、など目的に応じて使い分けられるよう関数が用意されています。
2019.12.09
Python

【Python】 現在時刻を取得する(time.time)

time.time()はUNIXエポックを基準点とした経過秒数を返す関数で、現在時刻を取得するのに便利です。ただ、返り値の単位が「秒」、かつ浮動小数点型のため、何時何分なのかイマイチ分かり難いです。そこで、datetimeモジュールを使って見やすく変換する方法についても紹介します。また、この関数は、あるコードブロックの処理時間を計測するのに使われることもありますが、使う際には少し注意が必要です。そのあたりも併せてまとめてみました。
Python

【Python】コードの処理時間を計測する(time.perf_counter)

あるコードブロックの処理時間を計測するのにtime.time()を使っているケースが多々あるように思いますが、分解能やシステムクロックの影響という観点でtime.perf_counter()を使ったほうが良いと言われています。本記事ではこれについて実測結果を含めてまとめました。
2020.01.06
Python

【Python】venvを使った仮想環境の使いかた

venvはPythonで仮想環境を構築するためのモジュールで、Python3.3から標準で組み込まれています。今回はvenvの基本に加えて、仮想環境作成時にエラーが出て困った時の対処の一例についてまとめてました。
Python

【Python】Virtualenvを使った仮想環境の構築

Python(に限らないとは思いますが。。)で開発する際に、別々のプロジェクト同士で依存ファイルなどがconflictして環境が壊れないよう、それぞれ独立した環境(仮想環境)を作ることが推奨されています。やり方はいくつかありますが、今回はvirtualenvを使った方法についてまとめます。
Python

【Python】Supervisorによるスクリプトのデーモン化

Supervisorは、UNIX-likeオペレーティング・システム上でプロセス管理を可能にするクライアント/サーバシステムです。Pythonスクリプトを簡単にデーモン化することができます。今回は、このモジュールの使いかたの基本についてまとめます。
2019.09.28
Python

【Python】Anacondaを使った仮想環境の構築

Pythonで開発(に限らないとは思いますが。。)の際に、プロジェクトごとにライブラリ等の依存ファイルが混同して環境が壊れないよう、それぞれ独立した開発環境(仮想環境)を作ることが推奨されています。方法はいくつかありますが、今回はAnacondeを使った仮想環境の構築についてまとめます。
2019.10.05
Python

【Python】正規表現 reモジュールの使いかたの基本

Pythonで正規表現マッチング操作を行うには、標準組込みのreモジュールを使います。本記事では、reモジュールを使った正規表現マッチング操作の基本、および文字列の置き換えや分割等の文字列操作について具体例を挙げながらまとめます。
Python

【Python】JSONデータの使い方(jsonモジュール)

Python標準のjsonモジュールを使うと、JSON形式のデータを簡単に扱う事が出来ます。本記事では、loads()によるJSONデータの読み込み、dumps()によるJSONデータの書き込み方法など、jsonモジュールの使いかたの基本について整理しました。
2019.08.13